寒天 かんてん


さむ~!!!例年では、このくらいの寒さは当たり前なのですが、今年は何故か雪ではなく雨が降ったりと、北海道の真冬なのにプラス気温が続く日々。ここに来て、ならではの気温(最高気温でもマイナス気温)になると、異常に寒く感じます・・・。 ほんとは当然の気温なんですけどね(汗)

そんな、冬の寒空のことを寒天といいます。

でも、「寒天」と聞いて、真っ先に思い浮かべるのは、乾物の寒天ではないでしょうか?

海藻の天草を煮て固め、凍てついた寒気に晒して凍らせ、再び天日でとかすという作業を繰り返して作ると、良質の寒天ができるそうです。

語源は、寒晒心太(かんざらしところてん)だとも、乾燥させた天草だともいわれます。

なんでも、参勤交代途上の島津侯が食べ残した心太を戸外に捨てて、偶然できたのだとか・・・。

ちなみに、ゼラチン。 

昔はクジラの骨が原料だったとか・・・。

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

キューズ・ボックス(株)

北海道札幌市白石区

中央3条2丁目1-45

 代表 佐々木 裕

TEL:011-824-5676

© 2014 Q's box 

Created by Climate