ボタンエビの旬

北海道を代表する味覚のひとつ、ボタンエビ。

冷凍技術が発達し、一年通してお楽しみいただけるようになりました。

しかし旬を大切にする私共は、

ボタンエビにも旬の時期を設定しています。

それが桁(けた)漁期で、おおよそ11月~2月頃です。

桁漁とは、いわゆる底引き網漁の事を言います。

北海道の場合、多くのボタンエビはエビ籠漁で捕獲されます。

エビ籠漁はその時エビが多いと思われる棚の水深にエビ籠を

いくつも落とし入れ漁を行います。

エビ籠の中に餌を仕込んでおびき寄せ、

一度入ると出られない籠によって捕獲します。

そのためエビ籠漁のボタンエビは、仕掛けた餌を食べてしまいます。

ですので頭(皆さんがエビみそと呼ぶ部分)が餌の味になってしまいます。

しかし桁漁のボタンエビは自然の中で活きているまま捕獲されるので、

自然のままのボタンエビを味わう事が出来るのです。

一度「桁漁・底引き漁のボタンエビ」を御指名の上、

お使いになってみてはいかがでしょう?

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

キューズ・ボックス(株)

北海道札幌市白石区

中央3条2丁目1-45

 代表 佐々木 裕

TEL:011-824-5676

© 2014 Q's box 

Created by Climate