クルミのこと、知ってますか~?

こんにちは、清水です。 皆さん、クルミってどんなふうに生っているかご存知でしたか? 実は私、恥ずかしいことに取材をするまで知りませんでした・・・・。 だいたい目にするのは、殻から外された状態。たまに殻ごと。 なので、この茶色い殻が一番外側で、これが直接、樹に生り収穫し、中の実をクルミということで食べているのかと思っていたのです!!!

ところが、あの茶色い殻は梅干しでいうところの、種。食べているいわゆるクルミは、その種の中身。てことは、梅干しでいうところの一番美味しく食べている実の部分は??そうです、その部分があったのです!それが、写真(上)の緑色をしているもの。この緑色しているものが、時期を迎えると下のお尻の方から裂けてめくり上がり、そして、あの茶色い殻がポトンと落ちるのです。それを収穫する。 しかし、今のところその緑の実の部分を食べるといった話は聞いたことがなく、じゃあ、あれはなんなんだろう・・・。と、また不思議にも感じたりしています。実際、この緑の部分には灰汁のようなものがあり、触れると一瞬にして真っ黄色に染まるので、染料として利用されたりもしているみたいですよ! 因みに写真(下)は、まだ実(緑色)が大きくなる前の状態。

どこが、実かわかりますか~?

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

キューズ・ボックス(株)

北海道札幌市白石区

中央3条2丁目1-45

 代表 佐々木 裕

TEL:011-824-5676

© 2014 Q's box 

Created by Climate